最新の投稿
アーカイブ
カテゴリー
カレンダー
2014年12月
     
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
頭皮環境の整備

二つのシャンプーボトル

抜け毛や薄毛を防ぐ対策にはさまざまな方法があり、それに応じた発毛・育毛関連商品もたくさん市販されています。
育毛に必要な有効成分を頭髪に直接振りかける育毛剤、発毛を促す栄養素を配合したサプリメントなどが代表的なものですが、もう1つ、忘れてならないのがシャンプーです。
育毛シャンプーは、毛髪の成長に必要な土台作りを行う、重要な役割を持つ商品です。
言い換えると、頭皮環境の整備です。
発毛・育毛の大きな敵となるものの1つが、頭皮の汚れや余分な皮脂です。
これらが毛穴を詰まらせてしまうことで新しい毛が生えにくくなってしまうと同時に、せっかく生えてきた毛にも栄養が行き渡らなくなってしまいます。
かといって皮脂をまるっきり取り除いてしまうわけにもいきません。
頭皮の乾燥を防ぐには、適度な皮脂量が保たれるよう気を付ける必要があります。
この点に注意して開発されたのが育毛シャンプーです。
頭髪の汚れだけでなく頭皮の汚れもしっかり落としながら、頭皮のうるおいを適度に保ち、丈夫な毛が育ちやすい環境を整えます。

両方でケア

抜け毛や薄毛を改善するためにも、育毛シャンプーや発毛剤効果的に使うのがおすすめです。
育毛シャンプーは髪と頭皮の汚れや毛穴の皮脂をしっかりと取り除く事ができて、育毛効果のある成分が含まれているものがおすすめです。
また、化学成分が含まれていると、頭皮や髪に刺激をあたえてしまって、かぶれなどを引き起こす場合もあり、抜け毛や薄毛が進行してしまいます。
無添加で天然由来の安心できる成分で作られていて、髪と頭皮に良くない成分が含まれていないものがおすすめです。
シャンプーがきちんと汚れをおとして頭皮と髪が健康ならば、発毛剤の浸透力がよくなり、本来の力を最大限発揮することができて、髪が生えてくる可能性がそれだけ高まるので、丁寧にシャンプーするようにしましょう。
発毛剤は夜のシャンプー後に使うのが効果的です。
寝ている間に成長ホルモンが分泌されるので、有効成分が効果的に働いてくれます。
シャンプー後だと毛穴に汚れなどが詰まっていないため、しっかりと有効成分を浸透させることができます。
発毛剤を頭皮につけたら、指の腹で優しくマッサージを行なうようにしましょう。
頭皮に有効成分を浸透させるような感覚で、ゆっくりと頭皮全体をマッサージしてあげると効果的です。
最初は何の変化もあらわれなくても、最低でも3ヶ月は持続して使用し、マッサージを行なうのがおすすめです。
育毛シャンプーで髪と頭皮環境を整えて、発毛剤で頭皮に栄養をきちんと与えて、髪が生えやすく育ちやすい環境へと変えていくのが重要です。

オススメリンク

髪の長い女性

育毛に力を

もし髪を生やすことに成功してもその髪が次々と抜けてしまっては意味がありません、効果的にハゲを治療するためには、発毛から育毛までしっかりと行う必要があります。
シャンプーを使うことによってRead more

関連リンク